<   2010年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

『大奥』

原作は未読で、宣伝の断片だけで観にいったので、色々と予想外もあり、見てると分かることもあり、疑問もあり、そして後から調べてみたら分かったこともあり。

More
[PR]

by yopiko0412 | 2010-10-29 01:09 | 映画  

龍馬伝第四十三回「船中八策」

今回は中岡君がいっぱい出てきて楽しかった。新選組に追われてる龍馬と陸奥を助けに来たときの表情とやり取りがらしい感じ。

船中八策を軸にして、薩土盟約と弥太郎の奮起と・・・龍馬の集大成、弥太郎の集大成、が盛り込まれていた。

More
[PR]

by yopiko0412 | 2010-10-25 23:42 | 龍馬伝  

龍馬伝第四十二回「いろは丸事件」

龍馬伝第四十二話『いろは丸事件』

怒涛の事件が続く第4部。
今回は、いろは丸事件とその談判。色々異色な回だった。

いろは丸の沈没シーンは、セットとCGが巧みに使われていて、ダイナミックな映像!水の量が半端ない。それにしても、海援隊は船に縁がないよな・・・と。ワイルエフ号は池と共に沈み、今度はいろは丸。結局満足に自分たちの船で仕事ができなかったのがなんという皮肉か。

More
[PR]

by yopiko0412 | 2010-10-17 23:12 | 龍馬伝  

ゲキシネ『蛮幽鬼』

薔薇とサムライの物販で特典付前売り券を購入してずーっと大事に持っていて、ついに観てきた、ゲキシネ蛮幽鬼!
ゲキシネサイトでトレーラーを観ただけでも色々思い出して鳥肌立つし、PRのあれこれを観ていても、去年のことを思い出したり、ゲキ×シネだからこそ、の映像に期待したり。
当時の自分のブログも改めて読み返してみると新鮮(笑)

More
[PR]

by yopiko0412 | 2010-10-14 22:22 | 映画  

劇団☆新感線『鋼鉄番長』

2010/10/9-18:00開演 サンシャイン劇場

サンシャインで新感線で3列目っていったら前2列つぶされて最前じゃ・・・と思ったらまさにその通りでした(笑)
ネタモノを最前で見るってなんだか贅沢なような、笑い死にしろってことか!みたいな。
そして、案の定、あまりのパワフルさと押し寄せる怒涛のネタに声を上げて手を叩いて爆笑して顔の表情筋と腹筋が心地よい疲労感に包まれての終演!

ネタモノの感想はあれこれいうのは無粋ってものなんで、というかちゃんとした感想が出るわけもなく(褒めてます!)。
とにかく全編ネタに次ぐネタ!

More
[PR]

by yopiko0412 | 2010-10-12 22:18 | 演劇  

龍馬伝第四十一回「さらば高杉晋作」

龍馬伝第四十一話『さらば高杉晋作』

タイトルがメインだけど、それだけじゃない、相変わらず盛りだくさんな45分。でもやっぱりメインは高杉。

More
[PR]

by yopiko0412 | 2010-10-11 00:52 | 龍馬伝  

『南極料理人』

飛行機の機内に偶然あった堺雅人さん主演の映画。
南極観測隊に同行した料理担当の西村君、の目線で綴られる南極のお話。
だから、南極のこととか、観測のことがメインではなく、あくまでも「食事」をメインにした物語。
だけど、そこに、狭い範囲での人間関係だったり、外の世界との人間関係だったり、食事そのものの意義だったり、そんなものが詰め込まれていて、色々考えさせられたり、ほんわかしたり、涙ぐんだり、穏やかだけど何かが心に残る良作。

スマスマでクサナギ君が「まさかこの映画で感動するとは」と言って堺さんに突っ込まれてたけど、本当にネタばれなしで観ると、そう感じるのは、まあわかる気がします。
なので、観る方はネタばれなしで!!

以下、色々ネタバレ込みで感想を。観てない方は映画をぜひ先に!!
DVDはこちら→南極料理人

More(ネタばれ!)
[PR]

by yopiko0412 | 2010-10-11 00:51 | 映画  

龍馬伝第四十回「清風亭の対決」

暗殺へのカウントダウンが始まった、第四部。
「大政奉還」という目標を確固たるものにした龍馬が、次の一手に出た。

More
[PR]

by yopiko0412 | 2010-10-04 00:14 | 龍馬伝  

龍馬伝第三十九話「馬関の奇跡」

龍馬伝第三十九話『馬関の奇跡』

怒涛の第四部の初回。
またもや、明治の弥太郎から始まる。
今回は、この弥太郎パートとドラマの中のパートがリンクしている。
明治の弥太郎もまた咳きこみ、血を吐き、隠す。幕末では高杉が血を吐き、隠す。
明治の弥太郎がグラバーを部下として雇っているが、幕末ではその弥太郎はグラバーに足蹴にされている。
そんな対比。
そこに、弥太郎の咆哮が幕末の長州戦争の喧騒に重なり、弥太郎の叫びと龍馬の声が重なり、大砲がオープニングに導く。
ここ、あまりのカッコよさに鳥肌!ナニコレ!こんなかっこいいOP見ないと損!

More
[PR]

by yopiko0412 | 2010-10-02 22:10 | 龍馬伝  

『ジェネラル・ルージュの凱旋』

小説を読んで、TVドラマ版を見て、最後に見たのが映画版。

More
[PR]

by yopiko0412 | 2010-10-01 22:14 | 映画