<   2010年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

龍馬伝第三十話「龍馬の奇策」

龍馬伝第三十話『龍馬の奇策』

怒涛の展開第三部、先週は色々見せてたけど、今回は意外と静かな展開の中で龍馬がある答えに辿り着く。そのテーマは「枠」だったかと。

More
[PR]

by yopiko0412 | 2010-07-27 00:24 | 龍馬伝  

龍馬伝第二十九話「新天地、長崎」

龍馬伝第二十九話『新天地、長崎』

今回から怒涛の第三部に突入、ここからがらっと様相が変わり、龍馬が「あの」龍馬になっていく。
そして第一部、第二部と同様、冒頭は明治の弥太郎。そして彼がいるのは・・・千葉道場!!お佐那様!柱の梁を巧みに利用してなかなか顔を見せてはくれないけれど、「龍馬」の名前に反応して、お佐那様が声を出す。しっとりとした大人の雰囲気で、龍馬について語るお佐那様だけど、弥太郎は「龍馬は変わってしまった」と話しだす・・・。
そして、オープニング。ごつごつした溶岩のような、マグマのような地表をかけて、龍馬に迫る。その龍馬は、第三部の龍馬。ここまでだけでも鳥肌もので、期待感がどんどん煽られる。

More
[PR]

by yopiko0412 | 2010-07-18 22:03 | 龍馬伝  

野田MAP『ザ・キャラクター』

2010/7/17 19時開演 東京芸術劇場中劇場

野田MAP「ザ・キャラクター」観劇終わり。無言になりました。途中から胸が痛くて。良くこれを書いて、表現したなあ…。演出もスゴイ。受け止めるこちらも体力いります。

More
[PR]

by yopiko0412 | 2010-07-18 20:37 | 演劇  

龍馬伝第二十八話「武市の夢」

龍馬伝第二十八話『武市の夢』

第2部最終回、武市さんと、以蔵の最期。
色々あるけれど、武市さんの最期を丁寧に描いたこと、その裏でひっそりと以蔵の最期が描かれたこと、そしてこれまでのダイジェストと第3部の予告編が、それだけでぐっとくる出来だったこと。
弥太郎ナレーションが効果的だった。
ここまで地道に「あの」龍馬になるまでの道程を描いてきた。多くの経験の積み重ねが、「皆が知ってる龍馬」の源。これから先は怒濤の展開になるんだ。ダイジェストだけで泣ける。今まで丁寧に積み重ねてきた「今まで描かれなかった龍馬」が既存の龍馬像に近づくのだな、と強く感じた。それでいて、龍馬伝的な「既存の龍馬像プラスアルファ」があることも歴然。

More
[PR]

by yopiko0412 | 2010-07-12 00:42 | 龍馬伝  

龍馬伝第二十七話「龍馬の大芝居」

龍馬伝第二十七話『龍馬の大芝居』

龍馬伝的オリジナルストーリーな今回。
海軍操練所がなくなってから次に龍馬がどこへ進むのか、その合間に、土佐の武市と以蔵の末路があった。

More
[PR]

by yopiko0412 | 2010-07-05 00:33 | 龍馬伝