<   2010年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

龍馬伝第十七話『怪物、容堂』

龍馬伝第十七話『怪物、容堂』

前回、ついに勝と出会い、自分の進む道を見つけ、黒船、咸臨丸に乗り込んだ龍馬。テンション高かったけれど、ジョン万次郎とも出会い、明るい終わり方だった前回からの、続き。

More
[PR]

by yopiko0412 | 2010-04-26 00:31 | 龍馬伝  

龍馬伝第十六話『勝麟太郎』

今回は、龍馬と勝先生の出会いがメイン。で、そこに長次郎と半平太が絡んで。

いきなり江戸に帰ってきて、千葉道場を訪ねる龍馬。勝に会うためにどうしたらいいか、考えて、とにかく思い当たる伝手を当たろうと、千葉先生を訪ねる。いきなり勝に会えないなら、少しでも勝に近い人を、と、それなら指南役をやっている松前藩のお殿様に会いたい、と。
この辺、会いたい人には自分から会いに行く、使える伝手は使う、相手の懐に入り込む龍馬が既に発揮されている。

More
[PR]

by yopiko0412 | 2010-04-19 00:41 | 龍馬伝  

龍馬伝第十五話「ふたりの京」

龍馬伝第十五話「ふたりの京」

今回は京都での龍馬と加尾の再会と別れ、の周りに武市と収二郎、以蔵の変容をくっつけた話。

More
[PR]

by yopiko0412 | 2010-04-11 22:58 | 龍馬伝  

『シャーロック・ホームズ』

実はちゃんと原作シリーズを読んでない、というか、小学校の図書館で赤毛同盟あたりを読んだんだけど、挿絵のあまりの暗さと怖さに内容の記憶がない上にその後原作読む気になれなかったというホームズ(笑)
イメージ的には英国紳士の探偵、助手は医者のワトソン、という感じだったので、この映画が果たしてホームズの印象として合ってるのかどうかわからないですけど、イメージ覆されました(爆)

More
[PR]

by yopiko0412 | 2010-04-10 02:06 | 映画  

龍馬伝第十四話「お尋ね者龍馬」

龍馬伝第十四話「お尋ね者龍馬」

第1部の龍馬脱藩を境に、第2部に突入の龍馬伝。予告編でも、各種宣伝でもわくわくさせられてました~。
今回は、第2部初回ということで、登場人物それぞれの現状紹介、でも一方で時代は動き出してる、という風情。

内容の前に、第2部、ということで色々気付いたことなど。
まずわかりやすく、アバンタイトルは第1話と同じように、明治時代の成功した弥太郎の回想から。坂崎さんも登場。第1部の続きの話を聞く、という体裁。で肝心のオープニングは案の定変化あり。桂浜に立つ龍馬の遠景から、で英語表記も変わってる。一部映像も青かったかな?
そして、龍馬伝紀行は予告通りいちむじんから清塚さんのピアノに変更。でも龍馬伝のテーマソングを演奏していることに変わりはない。なるほど、そういうことなんですねー。これは第3部、第4部の紀行で何の楽器になるか、楽しみですね~♪ギターとかチェロとかもいいなあ。
そしてラストの次回タイトル表示はこれまた予想通り台本の色が赤から青に。
ということで、ほんとに今までの大河ドラマとは全く違う趣向だけど、かっこいいし、とてもわくわくさせられる趣向で、楽しみがどんどん増えてきます。

More
[PR]

by yopiko0412 | 2010-04-04 23:20 | 龍馬伝  

『ヘンリー6世』

2010/3/27-13:00開演 さいたま芸術劇場

最近多くなった長時間の戯曲の舞台化。リチャード3世の前の時代の歴史物語、ということは相当登場人物が多く、複雑で大変そう。去年の新国立バージョンは見送ったので、予習はなんとなくwikiで読んだだけ、という状態での観劇。大丈夫だろうか、自分、とちょっと心配でしたが、結果的には大満足(お尻は痛い)の観劇となりました。

More
[PR]

by yopiko0412 | 2010-04-03 23:47 | 演劇