<   2006年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

 

『魔界転生』2006年9月新橋演舞場

中村橋之助さんも、色々と新しいことに取り組まれるんですね。
夢実現だとのことだけど、観る方も楽しみ♪
しかし役者は橋之助さんに成宮くん、脚本・演出がG2って確かに異色のコラボレーションかつ豪華な布陣だ・・・。
原作知らないんだけど、柳生十兵衛に天草四郎に魔界だし転生だし、並んでる字面・ネタ的に新感線風味を予想しちゃダメですか?うぅ、SHIROH観たくなる(^o^;

<余談>
G2と言えば・・・OUR HOUSE先行で2日分普通に当たっちゃったよ。しかし連日ってありえない。片方だけでいいんだけどなあ・・・。
[PR]

by yopiko0412 | 2006-01-31 23:41 | 今後の気になる舞台  

2008年の平成中村座

タイトル、間違ってないです。随分先の話ですが・・・。
『僕らの音楽2』椎名林檎×中村勘三郎の対談でのこと。
勘三郎さんの歌舞伎が大好きだという椎名さんに、今後の計画を嬉しそうに話す勘三郎さん。2008年は、お大名席をどーんと作ってやるんですって!しかもその時は仁左衛門さんも出るからね、てぽろっと言ってました☆

それにしてもこの対談、お二人がお互いをリスペクトし合ってるのが微笑ましい。
「勘三郎さんが大好き」といわれて本気で照れてる勘三郎さんも可愛らしかった(笑)

でも、自分で普通に歌舞伎のチケットを買っているという林檎ちゃん、それはとってもいいことなんですが、取れないからって「ヤ〇オク」に手を出した、てのは言って欲しくなかったな。オクに手を出すくらいなら、芸能人パワーで取ってくれた方がいい。

という私は、完全に金儲けの為にオクに出品している人種を喜ばせたくない&自分にそんなお金がない(爆)という理由でオク嫌いです。
[PR]

by yopiko0412 | 2006-01-28 02:10 | 歌舞伎  

再度、旅行予約

旅行が中止になったことをここでぶちぶち書いてたのはいつだっけ?
と聞きたいくらいのものすごい超スピードで、リベンジの予約完了(爆)

もう、完全に、旅行内容としてはまったく変わりなし!
変わったのは、大手代理店を通した航空会社指定のパッケージにしたことくらい。
お値段もさほど、違わない☆
さて、またショーやディナーの予約をしなければ。in English!
今度はあれこれ悩むことないのです、だって行きたいところは決まってるから(笑)

それにしても、こういう時のパワーってなんなんでしょうね?何年かにいっぺん、というか、たいがい旅行関連でこういうものすごい原動力を発揮するのです、私。
火事場のバカ力とか・・・?違うね、でも、こういう行動ができる自分がいるのが嬉しいです(*^^*)

※妙なテンションの記事・・・ま、そういう気分だってことでこのままで~。
[PR]

by yopiko0412 | 2006-01-28 00:47 | 雑記  

『OUR HOUSE』

チラシネタもう1つ。
G2の『OUR HOUSE』サイトができてて、こちらではチラシをかなり大きく載せてくれてる。このチラシもなんかおもちゃ箱みたいで楽しいな☆なるしぃさんもいる!今井さんはジャン・バルジャンの扮装写真見慣れてるせいか若く見える(爆)
ちなみにこれ、真ん中のアッキーは2役だからかぶってるんですよね?黒服の方、顔見えないけど・・・。

つか、まったく下情報知らなかったけど、MAMMA MIA!やWE WILL ROCK YOU系のミュージカル(トリビュート・ミュージカルって一種のジャンル?)なんだ~。元の楽曲知らなくてもいいですかね?ロックだからいいか。

G2と大王のタッグが、オリジナルではないけれど、彼らが選んだ題材を、どんな味付けで見せてくれるのか、楽しみ楽しみ(*^^*)
て、チケット頑張らないとね・・・。しかし公演日程少ないな・・・。
[PR]

by yopiko0412 | 2006-01-26 00:47 | 今後の気になる舞台  

地球ゴージャス『HUMANITY~モモタロウと愉快な仲間たち~』

新宿コマ劇場のサイトに本チラシらしき画像が・・・あれ?真ん中戸田さんっぽい、てことはモモタロウは戸田さん?!
にしてもまたかっこいいビジュアルのチラシだ☆早くホンモノが欲しいけど、当分観劇予定がない・・・劇場行けばいいんだろうけど、わざわざ行かないしなあ(^o^;

あ、e+にも特集ページがあった。でも情報量少ないなあ・・・。
[PR]

by yopiko0412 | 2006-01-25 23:53 | 今後の気になる舞台  

『白夜行』第2話

ああ、やっぱり「嘘に嘘を重ね」て「罪に罪を重ね」て、どんどん闇に落ちていくのだ。
そして、その闇を明かすことができる相手は、お互いにたった一人。

大人亮司の山田孝之くんの中に、子供亮司を思いださせる演技が随所にあり、違和感がまったくない。ついに戻ってきた笹垣刑事の存在と、徐々に顕れてきたほころびに、うろたえ、一人で苦しみ、一人で暗闇を彷徨う。
子供亮司も、突発的な行動と、その結果にうろたえ、思考能力が凍結し、雪穂の言うがままに行動したことに、後からその意味に気付いて苦しんでいたけれど、今回も、自分で解決しようとするが、それは短絡的な解決方法しか思いつかず、自分が一人であることに絶望を感じる。

その時、絶妙のタイミングで果たした雪穂との邂逅。
あの一連のシーンは、涙モノ。

子供雪穂の毅然とした表情、後姿に、自ら「犯罪者の子供」となる運命を選んだ覚悟、があったのに、大人雪穂にはそれが若干弱かった・・・けれど、亮司と再会したあとの、亮司を諌める態度は、子供雪穂を思い出させてくれた。

More
[PR]

by yopiko0412 | 2006-01-24 17:14 | ドラマ  

『功名が辻』第3話

まだまだ、本題には入りませんが・・・まあ二つの「再会」が重要な回だったということで。
どちらの再会もあの鉄砲の弾がヒントになってるあたり、今後もあれが重要な小道具になるのかなあ。

More
[PR]

by yopiko0412 | 2006-01-24 14:52 | ドラマ  

『ミラクルバナナ』試写会ご招待-ほぼ日

ほぼ日に『ミラクルバナナ』試写会募集なんてのを発見。
題材的にも珍しい感じなのと、山本耕史さん出てるしで、ちょっと観てみたい映画だったので、応募してみようかな~。なんて思ってます。
[PR]

by yopiko0412 | 2006-01-24 12:40 | 映画  

雪で欠航-成田空港で一泊、その実態

現実逃避に出かけたはずが、帰って来ました。概要としては、土曜日21日、午後3時台に成田空港を出発するはずのノースウェスト便が欠航し、その夜は成田空港搭乗口にて一泊、日曜日にも出発できないことが分かり、旅行自体がキャンセルになって帰ってきたということ。
ニュースとしては、
1万人がロビーで夜明かし 成田空港、雪で大混乱
成田も雪で混乱、誘導路には飛行機が数珠つなぎ
除雪間に合わず大幅に遅れ 成田空港
などなど。
でも、現実はこんなものじゃなかった。雪に脆い空港、航空会社の対応の悪さ、乗客と航空会社との争い、情報の無さに唖然とする2日間。テレビではほんの1分程のニュースにしかならず、その実態はまったく伝わらない。報道ってこんなものか、と思う。
自分の気持ちにやっと整理が付いたので、この出来事を記事にして残しておこうと思います。一応、時系列、覚えている限りなので、時間は大体。ところどころ私の感想が入ってます。(感想部分はイタリック表示にしてます。見にくいかも?)

長文です
[PR]

by yopiko0412 | 2006-01-24 11:56 | 雑記  

現実逃避

数日、つかの間の現実逃避に出かけます。
実はあんまり何も向こうでのプランを立てていなかったんだけど・・・今ごろになってネットで情報仕入れたり、ディナーの予約を取ったり。取れてよかった♪

帰ってきて元気があったら写真付きで記事でも書こうかなぁ~(*^^*)
・・・あくまでも、予定は未定(爆)
[PR]

by yopiko0412 | 2006-01-21 01:30 | 雑記