<   2005年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

 

『エリザベート』2006年5月日生劇場

東宝サイト
帝劇がアスベスト撤去&館内改装(座席の千鳥配置!)のため、日生劇場になるんですね。
そしてキャストも変更。え?武田真治?!
以前、内野さんがミュージカルと初めて聞いたときも相当びっくりしましたが、こちらもびっくり。武田真治さんの舞台は未見ですが、評判だけは聞いてるので、ストレートプレイでの演技を買われた、てことかしら。WOWOWで舞台版:電車男のリピート放送があるはずなのでそれ観てみようかな。
て、私はエリザベート観たことないですが、かなり熱狂的な様子を見聞きするにつけ、一度は観ておきたい、と思ってしまいます。今年の9月も一応挑戦はしましたが当然のごとくチケットは取れず・・・来年はどうなることやら。
[PR]

by yopiko0412 | 2005-11-29 16:52 | 今後の気になる舞台  

『リトルショップ・オブ・ホラーズ』

2005/11/27-13:00開演 青山劇場

東京千秋楽でした。
内容については、割愛しちゃって、初日と違うアドリブやらカーテンコールについてなど。

More
[PR]

by yopiko0412 | 2005-11-28 14:08 | ミュージカル  

PARCO歌舞伎

三谷さん作歌舞伎について、PARCO劇場でもついに発表が。
そしてこのチラシ!!

うわぁ、かっこいい♪
合成かなあ?合成じゃなきゃあのポジションでの撮影は難しいだろうけど・・・スクランブル交差点(恐らく丸井の前の)とPARCOの建物と歌舞伎役者のコラボがすごい(笑)

【2005/12/9追記】
PARCOで配信されている動画を見ると、どうやらほんとに渋谷で撮影したんですね~!
ますます楽しみになりました♪
(追記ここまで)

このチラシ、欲しい!絶対欲しい!!昨日舞台観に行ったけど、珍しくチラシ束を受け取らなかったけど・・・まさかあそこに入ってたんじゃ(大汗)

※ここ数日、ちらほらと「来年のコクーン歌舞伎は3月、4月で勘三郎さんも出演」という情報を見かけてます・・・時期、かぶってるけど、勘太郎くんはPARCOで勘三郎さんはコクーン?それとも勘太郎くんはPARCOとコクーン掛け持ち?!(コクーンが3月末なら可能?)
[PR]

by yopiko0412 | 2005-11-28 12:41 | 今後の気になる舞台  

『ライフ・イン・ザ・シアター』2006年4月

市村正親さんと、藤原竜也さんの二人芝居。バックステージ物、しかも二人とも俳優の役ってことで楽しみ♪
ソースはこちらの記事。

主催は当然ホリプロさん。それにしても、これもチケット取りにくいだろうなあ(^o^;
THEATRE1010も世田谷パブリックシアターもどっちも遠いけど・・・行くなら世田谷パブリックだなあ、日程も後半だし。
[PR]

by yopiko0412 | 2005-11-27 21:30 | 今後の気になる舞台  

Dreams Come True Concert Tour 2006

オフィシャルのドリスポ号外で発表!
2年連続でツアーやってくれるなんて嬉しい限り♪アルバムは出さないのかな?PP退会しちゃったけど、そろそろワンダーランドもあることだし、また入会してもいいかなあ・・・。なんて「先行販売に間に合う」という文句に踊らされちゃったり(笑)
それにしてもまたしても横浜アリーナ・・・ちと遠いいんですけど(^o^;
[PR]

by yopiko0412 | 2005-11-25 23:15 | 今後の気になる舞台  

『偶然の音楽』

2005/11/16-19:00開演 世田谷パブリックシアター

初めての世田谷パブリックシアターでしたが、きれいな劇場ですね。大きな荷物はクロークで預かってくれて、その他に返金タイプのコインロッカーもあり、行き届いてます。三軒茶屋という立地のせいもあって敬遠してたんですが、今後どうしても観たい舞台もここでやるのでまた行くでしょう(笑)

More
[PR]

by yopiko0412 | 2005-11-24 17:16 | 演劇  

『ダブリンの鐘つきカビ人間』

『ダブリンの鐘つきカビ人間』

2005/11/11-19:00開演 ル・テアトル銀座

もう東京千秋楽も終わってしまったのですが・・・。
あらすじは公式サイトへ・・・。(思いっきり割愛)

「現代(もしくは現実)の人間が物語の中に入りこんでの追体験」という設定とアイリッシュ音楽の使い方に『姫が愛したダニ小僧』との既視感は感じたものの、ストーリーがものすごくよくできてて、後から思い返すと色々考えてしまいます。

More
[PR]

by yopiko0412 | 2005-11-23 21:44 | 演劇  

『蝉しぐれ』

2週間前に観たんですが・・・だいぶ昔のように感じます(汗)

感想としては、ちょっともったいなかったというか、原作も、NHKのドラマ版も知らずに観たので、端折られた部分がまったくわからず、全ての要素が尻切れトンボでわかりにくかったんですよね・・・原作知って観たほうがよかったのかも?
とりあえず、話のわかりずらさを無視すれば、映像はきれいだし、子役二人はなかなかいじらしい雰囲気が出てていいし、脇を固める役者さんはしっかりしてたんですけどね。
あ、泣けたポイントが二つほど。子供文四郎が切腹させられる父と最後の対面の帰り、「もっと言うことがあったのに」て泣くシーンは撮り方も含めて哀しさと美しさで泣けた。あと、切腹した父を改めた時、あれはずるい・・・音楽と文四郎子供のあの表情だけで涙腺刺激されました。
あと、これだけは気になった。文四郎の友人の大人キャスティング、あれどうして芸人になっちゃったのかしら・・・??出てきただけで笑ってしまうし、演技もあれだし・・・。その上、今田耕司はいいとして、殺陣のあるふかわりょうの酷さったら。あれじゃあいくら文四郎と一緒にいてもやられちゃうよ~!!

以下、原作を知らないがためにわからなかったことたくさん。

More
[PR]

by yopiko0412 | 2005-11-22 14:11 | 映画  

三谷幸喜作・歌舞伎:2006年3月PARCO劇場

ついに三谷さんが歌舞伎!
ニュースソースはこちら

前々から事あるごとに勘三郎さんが「M谷さんに歌舞伎を書いてもらう約束をしている」と口にしていたのですが、そもそもは染ちゃんだったとは!嬉しい限りです~。そして染五郎さんと勘太郎さん、亀治郎さんと、若々しい出演陣。

三谷さんの意気込みも、読んでて期待感がどんどん沸いて来る(PARCO歌舞伎シリーズ化!して欲しい♪)のですが・・・またPARCO劇場。12人はもうすっかり諦めの境地になったけど、それにしても悔しいのに変わりはない。
さて、この歌舞伎、チケットはいかにして取ろうか??(悩)
[PR]

by yopiko0412 | 2005-11-21 11:48 | 今後の気になる舞台  

2007年大河ドラマ『風林火山』主役発表

以前題材発表の記事を書いてましたが、主役の山本勘助が発表されましたね。
こちらの記事
内野さんですか・・・なんかつい最近ヘビメタバンドを率いたノリノリの姿を見ているので、不思議な気分ですが(笑)

しかし私にとっては勘助=西田敏行のイメージがどうも強過ぎるので、若々しく爽やかな勘助になりそうで、でもなんか想像できない~!で、信玄は?信玄はどなたでしょうか??謙信も出ますよね?今後も情報小出しで焦らされそうな感じです。
今年の大河ドラマは始めの方所々見て「なんだこりゃ」状態で止めてしまったのですが、2006年は原作が好きプラス上川さんだし、2007年は題材が好きだし(原作は未読ですが)、どちらも楽しみ♪
[PR]

by yopiko0412 | 2005-11-20 22:04 | 今後の気になる舞台