カテゴリ:雑記( 46 )

 

念願叶う

以前、『吉原御免状』のパンフレットの記事で、ヤクルトスワローズの古田PMの『吉原~』観劇の感想を聞きたい(読みたい)と書いてました。結局その願いは叶ってないけれど、別の意味で叶いました♪

というのも、古田さんの別ブログ、吉田さんの記事にて『贋作:罪と罰』の感想が!!→こちら
しかも記事の中で今年観た舞台として上げられているものが、私も全部観てる~☆と妙なところで喜んだり(笑)吉田さんの方ででも、またこういう感想書いてくれると、嬉しいですね。
私の『贋作:罪と罰』観劇は1月。古田さん一押しの美波さんにも大注目してこないと。(て美波さんお名前一気に知名度上がっちゃいますね~♪)楽しみにしています!
[PR]

by yopiko0412 | 2005-12-12 13:37 | 雑記  

12月1日という日

昨日はサザンのライブでした。これはだいぶ前にチケット取ってましたが、「12月1日」であることが色んな含みがありまして・・・。

<この日を第1希望にした理由>
1.12月1日といえば世界AIDSデーで、日本各地でAAAイベントが行われる日。
2.今まで桑田佳祐としてライブをやってた日に、サザンとしてライブ。
3.それなら何か特別バージョンなんじゃないかな?
4.しかも平日だから土日よりかは競争率低いだろう。

<ちょっとした懸念>
そういえばこれまた武道館で毎年AAAイベントを行っているVARIETY、以前福山雅治氏出演が突然発表されて、観に行ったっけ・・・。
今年は年末ライブやらないんだよね・・・まさか、まさか、またか?

で、結局のところ、懸念は大当たり!!
本気で悩んだんだよなあ、サザンのチケットを土日と交換に出そうかどうか。
しかしそれはかなり至難の業だろうし、そもそもほんの1曲(か数曲)しか歌わないだろうし、でも前観に行ったときはそれこそバラエティたっぷりな濃厚な時間を堪能したんだなとか、色々考えは巡り。
散々悩んだ結果、サザンのライブに行きました。楽しかったことは前の記事にて証明済み(笑)

というわけで、昨日のAAA武道館の様子がいろいろ知りたいです。ゲストに唐沢さんいるし!
ちなみに、サザンのライブでは特にAAAバージョンは無く。でも入口でもらうチラシ(というかなんというか)の中にちゃんと入ってました、AAAのチラシも。気持ちは忘れてないってことですね、桑田さん☆

さらに話広がりますが、武道館のメインMCは岸谷氏&寺脇氏のゴージャスコンビ。
この前出たレプリークBisで岸谷さんが来年のゴージャスin新宿コマについて語ってましたっけ。オリジナルの、和製の、こてこてのミュージカル、とのこと、色々と期待してます!!
[PR]

by yopiko0412 | 2005-12-02 15:40 | 雑記  

停滞中の更新

今月に入ってから色々観た物の記事が書けてません。
『蝉しぐれ』と『ダブリン~』と『偶然の音楽』が止まってる・・・。
色々書きたい気持ちはあるんですけどね~(^o^;

ちなみに、今月はまだまだ観劇予定があるし、来月も。
そしてほんとは今ごろ力入れてチケットゲットに必死になってるはずのものもあるんだけど、気が抜けてしまってるのか、疲れすぎなのか、あんまり必死じゃない。
調子が狂ってしまってるんですかね。

しかし、そんな中でもとーっても楽しみになってきたのはキャラメルボックスの『クロノス』です。なぜって公式サイトであれだけ盛り上げられてると、気になる・・・でもネタバレブログだけは何があっても開かない私(笑)

色々難しい舞台を観るには、自分のコンディションがよろしくないので、素直に泣けるキャラメルの舞台を観たい気分なのかも。今までDVDを買おうと思っては色々ありすぎて決められずに買ってなかったけど、今度こそ買おうかなあ、とまた検討中。

ところで、何がお薦めなんでしょう?
以下、自分的候補演目。でもどれも再演とかしてるので何年のがいいかもわかりません・・・。
『銀河旋律』
『裏切り御免』
『また会おうと竜馬はいった』
『風を継ぐ者』
『ヒトミ』
『太陽まであと一歩』
これでも絞ったつもりですが、候補多すぎ・・・(汗)
もし通りかかったキャラメルファンの方がいらしたら、この中でも、これ以外でも、お薦めあったら教えてくださいm(_ _)m
[PR]

by yopiko0412 | 2005-11-19 00:21 | 雑記  

ほぼ日と新感線?

えーと、ほぼ日のコンテンツ、「歴史ごめんなさいクイズ」の今日(11月8日)のお題の註を見てください!

『アテルイ』DVDにリンク貼ってる・・・。
新感線とほぼ日って何かやってたのかしら?これからやるの?乗組員にファンがいるのかなぁ。

妙に嬉しいというか、不思議な感覚がしました。
[PR]

by yopiko0412 | 2005-11-08 13:46 | 雑記  

『吉原御免状』番外編の番外編

以前『吉原御免状』番外編という記事で「古田敦也さんの、吉原の感想を聞きたい」と書いたんですが、これに関連して。

古田敦也選手兼任監督のブログの存在はもちろん知ってるというか愛読者なんですが、そこから発生したヤクルトファンとの交流はほんとに新しいなあと感じてます。まさに、時代を反映しているし、間に余計な介在のない、本当に「直結した」ファンとの交流。その上古田さんが直々にコメントを残すなんて・・・!!とかーなりびっくり。それを「ホンモノかどうか?」いぶかるというのも悲しいけどそれがネットの現実。

で、そこへ「あれは自分のコメントだ」とラジオで発言したそうで!
それも、古田新太氏との対談(?)だかなんだか、とにかくその二人だったそうで!
その、羨ましくも古田さんご本人からコメントを得た方のブログによると、古田新太氏はいまだに「選手会長」と呼んでいるらしい・・・これからも呼び続けるらしい・・・もちろんその方が『吉原御免状』のパンフのことを知ってるかどうかはわからないけれど、私としては「にんまり」してしまうリンクです。
で、ちなみにそのラジオ(『ブジオ』という番組名らしい)では、『吉原御免状』の話題は出なかったのかしら?知りたいー!!
[PR]

by yopiko0412 | 2005-11-02 16:02 | 雑記  

チケット争奪戦

最近にしては観劇がやけに少なかった10月は、チケット争奪戦の嵐でもありました。
ま、おかげさまで「今後の観劇予定」がずいぶん増えまし・た・・が・・・

しかし!

どうにもこうにも取れないチケットは某陪審員の舞台(号泣)

何種類の先行を使ったのか、数え切れませんが、完璧に玉砕・・・そりゃあPARCO劇場は小さいからね、と思いつつ、それにしてもこの結果は受け入れがたい。

でも、信念として、絶対に、オークションだけは使わないので。
チケットBBSもこの公演に関しては交換ばかり・・・。

一縷の望みをかけて、追加席、追加公演、当日券情報を待ちます(涙)
[PR]

by yopiko0412 | 2005-10-31 22:24 | 雑記  

「歴史小説」の中の「史実」

月は東にさんでこの記事を読んで、書きたくなりました。

舞台の『吉原御免状』の感想をかなり読んだんですが、気になったのが、「原作は知らないけど、あの設定(吉原が傀儡子一族の城だった、傀儡子の女をかくまうためだった、徳川家康も道々の輩だったこと、など)は事実(もしくは史実)なのかなあ?」という疑問を発してる方が少なからずいたこと。

そういう感想を読むと、「原作には歴史考証の詳しいことも書いてあるけど、舞台ではそこまで表現できないから、原作を読んで欲しい」と思ったのですが。これは、「歴史小説」を原作とした舞台なのだから。でも、まず根本的なこととして、歴史小説そのものが「事実(史実)」を描いていると捉えられているとしたら、大きな間違いだなあとこちらの記事の「様々な歴史のif」という言葉を見て思ったんです。

原作を読んだ方ならわかると思いますが、隆さんは様々な文献を引用して、そこから「こういう風にも仮定できる」として、この話を紡ぎ出しています。そもそも歴史というものは、今残っている限られた書物や遺跡から得た情報をつなぎ合わせたものであり、点と点の事実に、それに合うストーリーが載せられているのではないでしょうか。

そういえば、三谷幸喜さんの幕末物の戯曲では度々「坂本竜馬と近藤勇は実は江戸で出会っていた」という設定がされています。(全作品を調べたわけではありませんが・・・)そして、どこかで読んだか見たかしたのですが、三谷さんとしては、「ある時期、この二人が同時に江戸にいたことが確認できる。それならば、当時時代を憂う若者同士、出会っていてもおかしくない」という考えがあるそうです。

歴史は、点と点の事実(と思われる資料)を元に、語られています。その点と点の間を、違った視点で、様々な要素を組み合わせて、想像力を働かせると、人によってまったく別のストーリーが生まれる、それが「歴史小説」。ただ「事実」を羅列するだけなら、歴史教科書を読むのと同じ。作家の方々の歴史考証と豊かな想像力、そして巧みな文章によって、読者である私達もその想像力を働かせることができるんじゃないかなあ。

舞台でも、小説でも、映画でも、エンターテイメントには「想像力」が必要であり、そういう刺激から逆に想像力を育てているんだな、なんてマジメに考えてみたりしました。
[PR]

by yopiko0412 | 2005-10-21 12:50 | 雑記  

ネットでチケット

JCBオンラインチケットセンター(つまりローソンチケット)がミスチルライブの先行受付でパンク状態。
明日は罪と罰の先行もあるというのに、これじゃ絶対無理。
まあ、明日は観劇のため10時は元々無理だったんだけど、これならすっぱり諦められるというもの。

いつも思うんですが、インターネットでのチケット販売、サーバーどうなってるんだろう?電話より質が悪いのは、申し込み手続きの過程で簡単に弾かれること。

しかし、抽選先行販売なのに、そもそも抽選に申し込むことすら容易にできないようなお粗末なサーバーなんてあり得ない。大きく宣伝して、手数料取ってチケット販売するなら、サーバーくらい増強して欲しい。

かくいう私は、「申込完了画面」がビジー状態だったため、どうやら申し込めてるらしいけどよくわからないという状況。もちろん「申込確認画面」にも入ることができず。

愚痴でした。
あ、吉原の2回目と、天保の記事がたまってます。色々書きたいのに(汗)頑張らないと。
[PR]

by yopiko0412 | 2005-10-02 00:24 | 雑記  

浦島太郎症候群

久々の記事ですが、タイトルのような状態のため、まだ何も書けません(^-^;
なんせ、旅行後半にひいた風邪で一日余計に休んでしまったので、ネットからも社会からもすっかり取り残され、浦島太郎も酷いところです・・・(涙)

とりあえず、今週木曜日に控えている『吉原御免状』観劇に体調回復が間に合ったことがほんとに何よりで(爆)舞台観るまでは情報を入れないようにと思うとこれがまた苦しいことにはなるんですが。


話はがらっと変わりますが、風邪で寝ながらぼーっと眺めていたテレビでキシリッシュの歌ガムのCMに遭遇!!おぉ~これが新曲ね☆こういう爽やか~な軽やか~な曲調は大好物なので、フルコーラスが楽しみです♪


記事が書けない間はSHIROHの感想の続きを書けばいいんだと思ったけど・・・えと、軽く記憶喪失??(大汗)
[PR]

by yopiko0412 | 2005-09-20 21:43 | 雑記  

夏休み

明日、というかもう今日ですね、10日から18日まで夏休みで旅行に出かけるため、ここを見ることも記事を書くこともできません。もし、コメント・TBなどいただいてもすぐにはお返事できませんので、ご了承ください。でも絶対お返事しますので、どうぞお気軽に♪(スパムTBがないことを願いますが。)

ちなみに、昨日はここのアクセスがトリプル新感線祭りですごいことになってまして、びっくりしてます(笑)そんな時に更新ができないのはとっても後ろ髪引かれるのですが、仕方ない・・・ということで、一気に書いたゲキ×シネSHIROHの記事だけ上げてみました。ゲキ×シネの感想というより、SHIROHという演目についての語りになってる気もしなくもないんですが・・・映像のおかげで感じたこと、ということなので、ま、いいか~。でもあんまり内容推敲してないのですが(^-^;

お立ちより下さった方、ありがとうございます。また帰国後に復活します~m(_ _)m
[PR]

by yopiko0412 | 2005-09-10 00:52 | 雑記