『お気に召すまま』

とりあえず、短いコメントだけ。絶対ちゃんとしたの書きますが!!

小栗君は、舞台をメインにするならもっとちゃんとやった方がいいと思いました。前より格段にうまくなってた!
しかし、映像でのお仕事がどうもアイドルチックから抜け出してないせいか、(ていうか最近そういうのばっか。今現在も・・・。)オープニングの時点で客席から黄色い歓声が上がってびっくり・・・うーんん、いただけない(^^ゞ

成宮くんは、私やっぱり合わないみたいでした。相変わらず滑舌悪いしおかまっぽいし所作は雑、と感じてしまう。セリフ多くて大変なのはわかるけど、再演なのにあれは噛みすぎだしねぇ。

洋さんは、なんかもったいない(笑)
なんとなく中途半端な役だしなあ・・・でも相変わらずの存在感やら、動きの無駄の無さやら、セリフの明快さが心地よかったです。でも、ヒゲにマント・・・(^^ゞ
あーオセローやっぱり観たいー!!

そして、どうしてもシェイクスピアさんは、蛇足が多いなあ、と。ま、これは仕方ないんですけど。
難しいのは道化。笑われない道化ほど悲しいものはないけど、日本文化には根付いてないからとっても難しい。でもそれをも逆手に取って、羊ネタを入れたのは、蜷川さんか、田山さんか・・・?

オールメールはこれで3種類観たけど、私にとっての一番は『間違いの喜劇』でした。いろんな意味で。これもまた今度詳しく・・・。
[PR]

by yopiko0412 | 2007-07-27 02:06 | 演劇  

<< 『探偵ガリレオ』2007年10月期 チケットあれこれ >>