福山☆冬の大感謝祭其の十三

福山☆冬の大感謝祭其の十三
今年もやっちゃっていいですか?Hotel de fukuyama Ⅱ
心を射抜く『おもてなし』
それは・・・44MASAHARU!!

またまたやってきた年末恒例の感謝祭、何もかも新鮮だった初日の感想!!




オープニングSEはGet the grooveのインスト。かっこいい!

1.Dear
1曲目はきっとまたインストでゴンドラ乗って会場一周かなあ、なんて予測してたらいきなり裏切られた!
しかも衣装が細身の黒スーツ。白シャツ、黒いネクタイ、しかもネクタイゆるメンズ!(人工的)
その衣装でいきなりのDearで、なんかかっこいいんだけど、Dear好きなんだけど、裏切られて嬉しいんだけど、でもなんかあの衣装でDearなのがどうにも結婚式の二次会にしか見えなくて激しく面白かった(爆)やー面白かった!

2.それがすべてさ
そしてそのまんまこれまた裏切られるアゲ曲、でも衣装がスーツ(笑)んでゴンドラ乗って北側をぐるっと。
ゴンドラは随分改良されたみたいで、固定してなくて好き勝手に動き回ってる。しかしあの衣装でこの曲はなんか不思議(笑)

3.HEAVEN
ゴンドラが南側にくる時は、がらっと変わってこの曲。
これが!なんかいきなりゴンドラの周りにバラが!バラの花びらが舞ってて!もう笑うしかない(爆)スクリーンにもバラの花びらが舞ってるし、なんだこれー!とまた大爆笑\(^o^)/
あと、ゴンドラにキラッキラのポールが仕込んであって、ポールダンスみたいに使ってた(笑)

ここでMC。
「ご唱和ください、『お・も・て・な・し』・・・実におもてなし!」を決めてやたらほっとした表情になってたのが面白い。初日らしいねぇ〜(^_^)
久々に「じっくりたっぷり楽しんでってね!」が聴けて嬉しい♪

で、Hotel de fukuyamaだから、メニューのご紹介がありますよ、てことで最初のメニュー。
この、メニュー紹介のVTRが。
過去の古い楽曲を掘り出す「Bros. de fukuyama」で21年振りの2曲とのこと!期待が!高まる!

4.そしてなんと、アルバム「Bros.」から「天使の翼にくちづけを」!!!
もお、期待が高まってたところにこの曲来て思わず相方にもたれかかったね!だって、2年前のノーシングルライブの時にリクエストして夢破れた曲だったんだものーーー!!まさかの2年越しの聴きたい曲!
アレンジは変わってたけど、歌詞はほぼ元通り、なのも嬉しかったなあ、2年前は歌詞変更に悶えたし・・・(^_^;A

5.これまたアルバム「Bros.」から「Running through the dark」!
むぎゃー!これも嬉しい!嬉しい!

この2曲、周りの方々はそらーもう「きょとーん」状態で、私と相方はきゃーきゃーいいながら喜んでノリノリ!きっと感謝祭後半ではこの曲たちも浸透してくるのかなあ、そうやってまた熟成されていくのも楽しみ♪

で、次なるメニュー紹介は、アコースティック。
アコースティック編成のライブを初めてやったのは、感謝祭其の一、のアコギで晦日、大晦日、だったとのことで。

6.Heart
その、最初の感謝祭の1曲目の曲、つまりアコースティックライブのハジマリノウタ!てことね。
Heartは文句無しに大好き。いつだって大好き。
今年はつま恋のライブでアクシデントの時にとっさに予定に無かったけど弾き語りで歌ってくれたなあ、なんて思い出した。

7.泣いたりしないで
これちょっと久々かもねー。アコギにぴったり。アレンジも溜めが多くてしっとり。冒頭のギターが好き♪

8.恋人
最近じゃWアンコの1曲になってた印象で、だからアコギバンドでやるのもいいですなあ、て思った。
歌詞に合わせて、セピア色の照明がステキだった♪

ここでMC2回目。
出席確認 de fukuyama、をやります。男性、女性は普通に。其の後は「どこからきたのか」なんだけど、いつもとちょっと違います、てことで「アジア以外の海外」「アジア」「日本」の分類。てことでほぼ「日本」にひとくくりにされる訳で・・・「日本からきたかた!」てぼやーんと手を上げた私たちに「ちょっと、ぬるっと挙げないでよ(^_^;A」とクレーム、もう一度やり直して元気よくできましたよー。
でもどうやら会場の空気を察して「このコーナーは早急に検討します!」とのこと(笑)うん、こうやって毎日反応を見て変えて行って、短期間でも練り上げてくのもまた楽しいよね、裏では今波さんが頭を抱えていることでしょう、と思うと面白かった(爆)←鬼!

で、ここまで懐かしい曲やアコギなど、ちょっとノスタルジックに進めてきましたが、これには深い訳があるんです!ここからが、今年の感謝祭の挑戦であり、この感謝祭のヘソといえる部分です!
という振り・・・うーわーそれって、それって・・・もしかして・・・と期待してしまう私!相方は「いや、期待しちゃダメだって」と抑える(笑)
んでVTRでは、オリジナルアルバム残響から4年・・・という振り。ほら!だから!やっぱり!!!とまた期待が高まる私。それでもまだ用心する相方(爆)
龍馬伝があり、ガリレオがあり、震災があり、ホットスポットがあり。色々なことがあったけど、歌い続けてきた福山雅治。そんな彼の経験が、どんな形になるのか。
というわけで、「新曲 de fukuyama」きたーーーーーーー!!!!!

9.新曲1
タイトルも未定の、新曲。ミディアムロックナンバー。歌詞をじっくり聴きながら、見ながら、聴いた。久々に骨太なロックな音だった。

10.新曲2
もう1曲、こちらはバラード。入りの歌詞がいきなり「波風の立たない人生なんて無い」みたいなことになってて重い、重い。
でも最後は優しく寄り添う歌詞になってた。

この新曲が、このライブのヘソです。と。
ここでお仕事VTRでしばし休憩。

VTRは、栗林さん(渡辺いっけいさん)のコンシェルジュによる海外旅を中心にしたお仕事紹介。
栗林さんは相変わらず福山雅治を認めていないけど、Perfumeのサインもらっちゃったからやってるんだって(笑)最後には、栗林さんの白衣を脱いで、正装のいっけいさんがまた、「僕は福山雅治が大好きです!」と告白\(^o^)/
いっけいさん、2度目の感謝祭登場、ありがとうございます!!

11.恋の魔力
ガリレオの主題歌セルフカバーを単独ライブ初披露、てことで恋の魔力〜!

12.VS2013
こちらもガリレオから。ここの照明が去年も使った動くLEDとレーザー使っててむっちゃかっこいい!

13.Get the groove
ここからがメインメニュー、飛ばしていきますよ!
タオルぶんぶん振り回し!ライティングはずーっとかっこいいよ!

14.fighting pose
久々に聴きたかったfighting poseだー!会場がんがんノリノリ!!
ここはタオルより拳なんだなー私は!

15.GAME
ここからノンストップなんですよー!てことでイントロがすでにかっこいいから!
タオルプレイは健在。面白すぎるからーあのぽいっと放って落ちて、それをスタッフが拾ってまた渡して、放って・・・の繰り返し(笑)

16.想-new love new world-
怒濤のアゲパート!花道進んで先端のところで煽る煽る!

17.心color〜a song for the wonderful year〜
ああ、この曲がくると終わりが近い〜と思ってしまうんだけど、やっぱり2番の歌詞に泣きそうになる。
反対側の花道で煽る。

18.誕生日には真白な百合を
今年もたくさんの人に出会い、色々なありがとうや伝えたい思いがある。若い頃はそれを家族や近しい友人に伝えるのは照れくさくてできなかったけれど、最近は伝えなければと思ってる。それは自分が伝えられなかったありがとうや、もう二度と伝えることができない思いが増えてきたからかもしれない。
そんな思いを歌にしました。

これで本編終了。
ここからアンコール!
なんだけど、アンコールの前に重大発表!
発表其の一
来年、全国ドームツアーやります!
5カ所ドームプラス、埼玉スーパーアリーナのスタジアムモード!日程出たけど、GW被ってたりすると行きにくいぞ。
しかし久々のライブツアー!

発表其の二
来年、アジアツアーもやります!
この発表の時、アルバム期待してたし、アジアツアーは「あぁ・・・」て感じで会場もふつーの、というか割ともやっとした反応だったんだけど、それに対して「何なの?僕の初のアジアツアーを全く応援する気のない反応は?」て拗ねて(笑)メディアも入ってるんだから、とTake2をやり直ししましたよ。どうなのよ、やらせなの?(爆)

En1.Message
デザートのお時間ですよ、甘酸っぱいデザートをどうぞ、とこの曲。なんかキラキラ♪

En2.少年
皆の歌声を聴かせてください、ということでサビ合唱から入る、最近の定番曲。この合唱パートはやっぱり好きだなあ、会場が一体になる。

ここでバンドメンバーとお別れ。
そしてたった一人でWアンコールへ。

W-En.milk tea
おねだりはmilk tea。これもおねだりの定番ですねー。

これで本当のラスト!
来年はあなたの街に会いに行きますよ!てことで会場を東西南北走り回って、最後の挨拶。


終演後は、もうなんか初日ならではの何がくるんだ感と、聴きたかった曲が聴けた嬉しさと、新曲というでっかいプレゼントで飽和状態になってたなー。
そして「やればできるじゃん!」とまた去年と似たような感想を言い合う(笑)

初日はとにかく全てがまっさらで。
その後、15日、22日、23日と参加してどんどんMCも進化し、日替わり曲もあり、アレンジも変わって、熟成されて行くのを感じてる。
31日は紅白中継もあるしカウントダウンだし、どんな構成になるのか、また楽しみ!!
[PR]

by yopiko0412 | 2013-12-30 20:16 | ライブ・音楽  

<< 2013年のまとめ 市川猿之助トークショー >>