ラデュレ三越のクープ・マルシェルブ

待ち合わせまでの間にパフェが食べたくて調べてたら評判がよかったラデュレ。
パフェではなく「クープ」という名称がパフェのカテゴリーのよう。



頼んだのは、「クープ・マルシェルブ」
チョコレートソルベ・キャラメルアイスクリーム・クレームシャンティ・カラメリゼしたヘーゼルナッツ
クレームシャンティって何?と思ったら、生クリームだった(笑)これがこんもり大量に乗っていてびっくり!でも割と軽めの生クリームで助かったかな。
基本的にチョコレート狂いだから、チョコレートのクープにしたんだけど、「ソルベ」なので濃厚ではなくさっぱり。私はキャラメルアイスクリームの方が濃厚で好きでした~。
カラメリゼしたヘーゼルナッツがアクセントになって美味しかったです。
あっという間に食べ終わっちゃった・・・。

ショーケースを覗いたら、ケーキも美味しそうだったんだけど、ケーキとしては単価がびっくりするお値段で・・・。
マカロンが名物(?)のようで気になったけど、今回は我慢。
パリでも有数の名店のようで、日本ではここだけ、お店も内装に凝ってて接客も申し分ないけど、とりあえず高いよ!もうちょっと(お値段の)敷居が低いといいのにな・・・と思いました。

最初は奥のソファ席に通されたんだけど、窓際が空きましたけど、と声を掛けてくれて移動しました。銀座4丁目の交差点を見下ろす、あの席。いままでは下から眺めたことしかなかったなーと不思議な感覚。
そして厨房からはフランス語が・・・と思ったら恰幅のいいフランス人のパティシエらしき方が店内をうろうろ。様子を見に来たのかしら?

写真が無いのが心残り・・・だけどなんか写真撮る雰囲気じゃない気がしちゃったので~。
[PR]

by yopiko0412 | 2009-06-28 01:47 | 雑記  

<< 福山雅治『残響』 2011年大河ドラマ >>