愛☆福山博 in 武道館

2009/5/28-18:30開演 日本武道館

福山☆イキナリの大感謝祭
~エッ!してなかったの?初めてだったの?~
愛・福山博 in 武道館

これが正式タイトルです(笑)相変わらず・・・(^o^)
この記事は、初日である5月28日のものです。かなり勢いで・・・覚書とか、感想とかずらずらっと。




・武道館前、あんまりライブテンションじゃなかったんですが、「化身」プロモーションで「Music Lovers」を見て一気にライブモード!
・やっぱりこの人はライブが一番輝くのだなーと思ったり。
・最後の「やっぱり、生きてる証」にやられた・・・そうだよね、そうなんだよね、実は言われなくても刷り込まれてる自分に気づきました。
・ついでに、去年の年末ライブとか、いくつかライブ映像見てテンション上がりました。
・Mステのトークで「長崎でライブやると恩師とか友達とか呼んでるのに、昔の自分を知ってる人の前でステージでかっこつけて「カモン」とか言うのがどうも・・・」みたいな話を聞いて、それ以降、ライブテイクの音源聞いてると「カモン」でその話を思い出して面白くなってしまうんですが(笑)

・会場に入って、多分、登場用の花道の入り口、黒い幕に金の明朝体で「愛」の文字を見て、やっと気づきました。今回のタイトル、天地人ともつなげてたのか!てことに・・・。愛・地球博のモジりだとしか思ってなくて・・・なぜ今さら結構前の万博?と思ってたら、二重に掛けてあったんですねー。大河つながり!
・んで、噂に聞いてたのに会場入るまで失念してた「センターステージ」に普通にびっくりしてしまったり(笑)1階スタンド後方だったんですが、ステージ近い~!しかし、大型ビジョンは多分立つと上が天井で見切れます。でもいいや。
・席に、お土産置いてあって、何がうれしいって、朝日新聞のコンセプト広告を二日分、入れてくれていたこと!買ってなかったし、図書館行くか~と思ってたので、入れてくれてうれしかったー。しかし、この日は土砂降りの雨・・・濡れないように持って帰るのに一苦労しました。ちょっとだけ濡れたけど。
・ピンクタオル持ってる人多いですー。私はちょっと恥ずかしかったので、バッグの中にしまっておいて、化身の時に出そう、て感じでした。

・登場して、歌いだしたのがOn and onって古いところからきたなーと思いました。やっぱり20周年だから、ですね。
・カオスのアレンジにびっくりしました。アカペラまでは行かないけど、珍しいアレンジー。
・Melodyいきなり!にっこにこの笑顔で会場も笑顔でうれしー。
・20年目突入初ライブ、40歳になって初ライブ、武道館で初ライブ、新曲発売して初ライブ、初初尽くしの開会宣言!
・出席確認が、早い&ちょっと雑(笑)「時間ないのよ、今日!」て言ってましたが。男子、女子、はいいとして、どっから来た?の最後が「本州」てまとめすぎー。年齢も、「自分は若い!という人!」で終了(爆)

・20周年なんで、これまでの軌跡を3本のVTRでまとめ。1本目は長崎編、長崎の友達や恩師も登場して、子供の頃からの写真もあったりして、かなりレア☆そして、アミューズ若手俳優出演のミニ再現ドラマもあったり、1シーンだけのために大山さんが出てたり、なんだか気合が入ってます。
・彼女に別れを告げて、上京するところでVTRが終わり・・・「かっこいいですね」て自画自賛(笑)「あれは、かっこよく作ってくれたんですよ。ほんとは音楽やるって言ってこなかったから」と、ここの話は有名。

・そしてこの流れで「ただ僕が変わった」は~~~~~もう反則!あのVTRのあとにこの歌詞はずっしりきます。
・最近、ライブでは古い歌を、最近歌ってない歌を必ず入れてるけど、これもその一環なんだけど、聞くたびに、今の声で、今の歌い方で、今のアレンジで、再録してCD化して欲しい、と思ってしまうのです。

・次のVTRは、デビュー編その1。
・上京して働いていた材木屋さん一家が登場したり、当時音楽を諦めそうになっていたとき、背中を押してくれた人が登場したり、当時の家やら車やらも登場したりで、こちらも相当レア。
・そして、ここでは号泣みっちー(笑)が再現VTRに登場して、アミューズのオーディション最終選考の日のエピソード!
・このオーディションの映像が、実は残っていた!という前振りでVTR終了・・・。
・あまりのタイミングに会場からは「えー?!」の声が(笑)
・なんとなーく「まあまあ・・・」な雰囲気のましゃ、その理由は後でわかりますが、「とりあえず1曲歌いましょうよ」と。
・「人生初のタイアップ曲を」ということで、「アクセス」ですねー私、生で聞くのは初かも?!
・しかし、曲に入る音が・・・と思ったらきれーにハウリング(爆)
・ハウリングが続いてしばらくしてPAさんが切ったらしく、会場からは静かな笑いが。だってねえ(笑)ましゃも笑ってました。
・「センターステージっていうのは、音響的にすごく難しいんですよ!」「ハウってるの、僕じゃないですからね?!」「こんなことがあるのも、ライブのいいところってことで!」「Dの音が・・・」「もうこれ完全に公開リハーサルですね」「ハウリングは、またろうさんでした!」「いってみようか、大丈夫?うん、大丈夫そうだね、じゃあいこうか」という一連の流れが素っぽかったり、ちょっとかわいらしかったり、でもきちっと座長として場をつないでる姿だったりで、なんだか得した気分でした。
・で、今度はしっかりアクセス。古い曲を再録して~以下略。
・そして、いよいよ最後のVTRの振り。というか、オーディションVTRの振り。
・「どえらいことになってます・・」「いやだなあ、見せるの」「引かないでくださいね?!」「正直、僕は引きました」「嫌いにならないでくださいね?」「ほんとに見るの?」みたいなじらし。そうか、だからさっきのVTR終わりのあの表情だったんですね~(爆)

・ついに公開!最終選考の映像。電報を見て慌ててきたことを説明する若者。挙動不審(笑)今も普段ちょっと猫背だったりするけど、この時も猫背、首だけぴょこっと前に突き出して挨拶したりするから不思議な雰囲気。歌う曲のタイトルも分かってなくて司会者に突っ込まれてたり。歌いだしたらテープに元歌が入ってて、仕方なくなぜかモノマネ歌い(爆)演技シーンでは台本を片手に棒読み、はまだいいとして、途中台本の読み取りができなかったようで「ん?」と紙を覗き込んだり、もうお腹抱えて大爆笑でしたよ!
・ふと冷静になると、このVTR中も本人はステージにいるわけで・・・どんな思いで見て、聞いてるんだろうーと思いました。
・VTR開け、「アミューズはよくあれを取りましたよ」「取ったアミューズがすごいと思います」「そしてデビュー当時、お金もなくて出てくるたびに同じ衣装だったんですけど、そんなのをみなさんよく応援してくれましたよ、ほんとに。ありがとうございます。」とまた感謝。

・このタイミングで、まさかの「最愛」・・・あーもー!
・なんか敵(?)の術中に見事にはまって踊らされてますが、いいんです、あのオーディションの、あの人が、今ここにいて、目の前ですごいことになってて、とびきりの愛情を静かに歌ってくれてるんです。これって奇跡。

・こっから先はライブモード全開!「そろそろいきますよ!」の声で自然とボルテージアップ!!
・VSでギター気持ち良さそうに弾いてるー。
・Peach!ではまたまた登場、尻ヅラ(爆)「これだけじゃありませんよ!」というから何かと思ったらー!ステージが回り始めました!うれしいうれしい♪「いつもより余計に回っております!」だって~いつもは回ってないよっ!!(笑)
・そして「僕の始まりの歌です!」で「追憶の雨の中」は、確かラジオで「武道館は水を投げられない」と言ってたはずなのに、思いっきり投げる投げる!しかもセンターステージから花道から投げるから、1階にも2階にも届いてる!
・何かの歌では、バズーカみたいのから何かプレゼント飛ばしてた!
・想の時、気づいたらグレーのでっかい風船が飛んでて、それが割れて中から白い風船が飛び出した!今回は無地だったみたいです。さすがに年末のように全員に1個はなかった・・・なんせ3939円!だから~。(ジャパネット福山的に)
・お待ちかねの化身ではピンクのタオル登場。もう暑くて仕方なかったのですが、タオル回すと風が起こって涼しかった~♪
・明日のSHOWでは歌詞がスクリーンに出て、会場の明かりもついて、大合唱~。
・ちなみに、何度も煽るんだけど、たまーに「まだまだいくやろ、よこはまー!」に聞こえて、「?」て思いつつ反応してると次に畳み掛けるのはちゃんと「まだまだいくやろ、ぶどうかんー!」に聞こえたから、「空耳かしら?」と思ってたんですが・・・どうやらやはり何度か「よこはまー!」て言ってたようですね。どんだけ染み込んでるの、横浜(爆)
・Kissしては、「Kissして!」のところ歌わせてくれるんだけど、どうもタイミングが読みにくくて、何度か消化不良に(汗)でもラストはちゃんと歌った!ので満足です!!

・アンコールのMCで、例のにゅぅ・・・アルバム発表!タイトル「残響」も発表!なんとジャケット写真も公開!発売日も発表!ここまでやったらそこから新しい歌を、正真正銘の宇宙初生演奏!!!
・その曲は、アルバムの核となるような、背骨のような、曲。
・「18~eighteen~」歌詞を表示してくれて。この歌詞が、最近のましゃの流れでもある歌詞で、そして20周年だからこそでもあるんだな、と思う内容だったり。周りでは手拍子してる人もいましたが、私はじっくり歌詞と歌を聴いていました。
・これは私の憶測だけど、歌詞の中に、敢えて今までの楽曲のタイトルや歌詞にリンクする単語を入れているのかな、と思いました。「メロディ」「遠くへ」「風」「約束」「友よ」「My sweet home」
・「残響」は写真展のタイトルだったんだけど、自然とアルバムのタイトルにもなっていった。
・故郷に背を向けて出てきたんだけど、今東京での生活が長崎での生活以上になってしまったけど、でも自分の原点は故郷にあるんだと。両親がいて、祖父母がいて、もっとご先祖もいて、長崎での生活があって、自分がいるんだと。
・そんな思いで、最後の曲は「道標」・・・もはや、何も言うことないなー。

・どこかのMCで「化身」がオリコンチャート1位のことも触れて、感謝してました。40代での1位、50代でも1位が取れるように。
・20年だけでなく、生まれてから今までを振り返るライブで、笑いもたくさんあり、感謝もたくさんあり、今ましゃが考えていることもたくさん聞けて、これからもまだまだ進んでいく報告ももらって、ツアーへの決意も聞けて、本当に3939円なんて破格なのに、大赤字な盛りだくさんのライブを、ありがとう!
・いつも、ライブでは必ず、バンドメンバーを送り出した後に一人で歌ってくれる。今回に限っては、それがありませんでした。以前何かで読んだインタビューで、「自分はバンドでもなくて、シンガーソングライターだから、自分だけで歌を届けることができる、できなきゃいけない、だから、自分一人で歌う」というようなことを言っていたので、今回もそうかな、と思ってましたが、それはツアーにとっておきましょう、ということですね。
・ラストは、道標ツアーのために新たな「尻ヅラ」作成中!の特報(?)で終わり。

・帰宅して、朝日新聞の広告見て、またじんわり泣く私。
・色んな歌の歌詞の、解説を読んでいて、あーそんな風に受け取ることもできるんだ!と目から鱗だったりしました。自分は何を見てたんだ、聞いてたんだ、と。
・実は5日の分も権利取得してたのに、流してしまったことを大大大大大後悔!!!
・必死で、必死で、チケット探して、4日にもう一度参加できることになりました!!譲ってくださるかた、ありがとうございます!!

4日のレポはまた別途!!ちょこちょこ違うので楽しかったー!幸せ!!
[PR]

by yopiko0412 | 2009-06-05 01:23 | ライブ・音楽  

<< 愛☆福山博 in 武道館 2回目 つぶやき >>